LINK

クレジットカードを使用していると必ず、契約カード会社から利用代金明細が送付されてきます。まんが日本昔ばなし DVD

明細書を見るとどこのショップでいつクレジットカードでどれくらい使ったのかという記録が一覧表になっているためこれまでの利用した決済の履歴を一目するのに易しく実用的です。ケノン

代用はちょっと不便のではないかと思いますが家計簿風にすることも可能なので金銭管理がもっとやりやすくなるはずです。PMSサプリ

それから上記の明細書郵送されてから通常は十日ぐらいしてから未払い料金の引き落としが行われます。高速情報協同組合 ETC

そのためこれらの利用代金明細を確認してみて、あれ?と思うような疑わしいリストもし本当に申し込んでもいないサービスが記載されていれば、コールセンターに連絡して調べてもらえば済むだけです。八王子にある東京ノーストで包茎手術

スキミングによる乱用に類するユーザー以外による利用が判明した場合でも、クレジットカード契約者にミスがない限りはほとんどの場合はクレジットカード会社がそうした不明な使用を免除してくれます。ピューレパール

今日ではこういったクレジットカード利用明細書をインターネット上で一覧できるサービスが一般的になっています。

いつでもどんなサイトでどのようなサービスを買ったかをチェックしておくことでカード犯罪に用心することができるし収支記録ともなり貯金管理等も一度にできてしまいます(インターネットでユーザーの履歴をリストアップ可能なカード会社はさかのぼって引き落とし額や決済可能残高などが見ることがOK)。

クレカはカード利用そのもの以外面でもかなり力になる道具となっています。